• 2019.05.25

    期間・数量限定セール 『SPECIAL OFFER』

    特価品追加・更新中!

  • 2020.02.15

    スタジオコンソールの金字塔であるSSLが遂にオーディオインターフェイス市場に参入!!SSL2 / SSL2+販売開始!

    業務用コンソールのデファクトスタンダード、Solid State Logicからオーディオインターフェイスが登場!

  • 2019.12.26

    Apogee Duetが今だけ20%オフ!当店在庫限りの限定特価で販売中!

    ハイエンドコンバータのESS Sabre 32 DACを搭載したApogeeのコンパクトIO決定版、Duetが当店在庫に限り20%オフ!完売次第セール価格は終了となります。

  • 2019.11.21

    KRK Rokit 5インチモニター最終在庫を当店が確保!各色在庫限りの最終プライス!

    KRKの大人気モニターRokitシリーズの第三世代モデルの最終在庫を当店にて確保しました!!実現不可能だった最終プライスで大セール中!

  • 2020.01.10

    日本独自の限定セット!Waves Gold or Platinum + AbbeyRoad Collection 超特価バンドル在庫あります!

    Wavesの鉄板バンドルGold or PlatinumにAbbeyRoad Collectionをセットにした日本限定スーパープライスセットパッケージ。在庫確保してます!

  • 2020.02.13

    タッチスクリーン搭載、RGB16パッドの最新・スタンドアローン MPC、AKAI MPC ONE販売開始

    数ある音楽機材の中でもMPCだけが持つ独自性、制作&パフォーマンスツールとしての出立。現代の技術を結集した最新のMPC、MPC Oneがリリース。

2020年 02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
今日
2020年 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
新製品・プロモ情報など o-vision.jp

トップ > DTM/DAW > プラグイン音源 > IK Multimedia MODO BASS クロスグレード

IK Multimedia MODO BASS クロスグレード IK Multimedia MODO BASS クロスグレード IK Multimedia MODO BASS クロスグレード IK Multimedia MODO BASS クロスグレード IK Multimedia MODO BASS クロスグレード
IK Multimedia MODO BASS クロスグレード IK Multimedia MODO BASS クロスグレード IK Multimedia MODO BASS クロスグレード IK Multimedia MODO BASS クロスグレード IK Multimedia MODO BASS クロスグレード
拡大画像

IK Multimedia MODO BASS クロスグレード

究極のフィジカル・モデリング・ベース音源


MODO BASS® は、フィジカル・モデリングによる初のエレクトリック・ベース音源です。かつてないリアリスティックなベース・トラック作成を実現してくれるヴァーチャル・インストゥルメントです。

プロデューサーなら誰しも最良のベース・サウンドを求めるものです。リアルでオーセンティックなサウンドにインスパイアされて作品を制作したいと、常々考えているに違いありません。しかしながら、信頼に足るベーシストがいつも側にいてくれる訳ではありません。既存のヴァーチャル・インストゥルメントでは力不足ということもあるでしょう。そんな時はぜひMODO BASSをお使いください。
製造元 : IK Multimedia
価格 : 30,250円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上のお買い物で送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
※クロスグレード版
IKオンラインストアでの通常価格が€99.99以上の製品(ソフトウェアまたはハードウェア)を既に所有し、ご自身のアカウントに登録済みのお客様限定。
製品付属のSampleTank 3 SE、AmpliTube Metalなどは除きます。

MODO BASSは、業界初のフィジカル・モデリング・エレクトリック・ベース音源です。ヨーロッパ最古の大学の1つでもあるパドヴァ大学と、ギター・アンプやエフェクターのアナログ・モデリング技術で着実に実績を重ねてきたIKとの8年間にも及ぶ長い長い共同研究開発を経て、満を持してお届けするヴァーチャル・インストゥルメント製品です。そのサウンドはあくまでもリアル。熟達したベーシストにより演奏されたかのようなリアルで確かなサウンドを、この最新ヴァーチャル・インストゥルメントにより得ることができるのです。

MODO BASSは、コンピュータ・ベースのヴァーチャル・インストゥルメントを再定義するほどの、まったく新しいテクノロジーに基づいています。MODO BASSはサンプル・ベースのインストゥルメントではありません。MODO BASSは、最終的なベース・サウンドを形成するあらゆる側面の物理モデルを基に、リアルタイムに音響合成を行うというフィジカル・モデリングのコンセプトに基づいたベース音源なのです。まず、楽器としてのベースそのものがモデリングされています。ベースを構成しているボディの材質、弦、ピックアップやワイヤリングだけでなく、その相互作用までもがモデリングされています。また、さまざまな奏法、アンプやエフェクトなどもモデリングされています。そして、こうした実際の楽器の特性や奏法などの物理モデルを基にして、そのサウンドがリアルタイムにシンセシス(音響合成)されるのです。

●リアルタイムなサウンド・シンセシス

MODO BASSのサウンド・エンジンは、リアルタイム・モーダル・シンセシスという新しいテクノロジーに基づいています。実際の楽器を演奏しているかのようなレスポンスと感覚でMODO BASSを演奏することができるのです。

サンプル・ベースのインストゥルメントの場合は、演奏のある瞬間を捉えたサンプル・データを鳴らしているのです。細かなニュアンスを表現するには、さまざまなニュアンスを捉えた沢山のサンプル・データが必要となり、それを切り替えて演奏する必要があります。コンピュータの記憶装置の容量の限界などを考えると、楽器としての表現能力には、残念ながらどうしても制限がつきまとってしまいます。

物理モデルに基づくMODO BASSは、サンプルとして記録されたデータを鳴らすのではなく、実際の楽器を演奏しているのと同じように演奏することができます。そのサウンドはリアルタイムにシンセシスされますから、毎回毎回同じデータが再生される訳ではありません。例え演奏に用いるMIDIデータがまったく同じであっても、毎回微妙に異なるニュアンスのサウンドで演奏されるのです。そして、楽器、ピックアップ、奏法の物理モデルと演奏との相互作用により、演奏していて心地よい、従来のフィジカル・モデリング音源とは一線を画す太くて芯のあるベース・サウンド、ある意味「官能的」とも言えるサウンドで演奏できるのです。



【主な特徴 / 機能】

・初のフィジカル・モデリング・エレクトリック・ベース音源。
  • ・モーダル・シンセシス技術によりサンプル・データを使用せずに、リアルタイムにシンセシス。
  • ・時代や音楽ジャンルを象徴する12機種のベースをモデリング。
  • ・奏法、楽器、エフェクト、アンプなど、ベースの演奏のさまざまな側面をモデリング。
  • ・メモリーの使用を最小限に抑えた効率的なシンセシス。
  • ・フィンガー、スラップ、ピックの3奏法をモデリング。
  • ・演奏する手の位置も移動可能
  • ・指で弾く強さやピックの厚さなども設定可能。
  • ・弦の数、スケール、チューニング、ゲージ、弦の巻き方や古さを設定可能。
  • ・20種類のベース・ピックアップを忠実にモデリング。
  • ・アクティブ / パッシブ回路の選択とEQ設定が可能。
  • ・ブリッジの下に設置されたピエゾ・ピックアップをミックス可能。
  • ・4つのエフェクト・スロットを装備し、7種類のベース用ストンプボックスから使用可能。
  • ・AmpliTubeから採られたソリッド・ステートと真空管の2種類のアンプ。
  • ・エフェクト / アンプ・セクションはバイパスが可能
  • ・画面に合わせてリサイズ可能なユーザーインターフェース。
  • ・Mac/PCでプラグインおよびスタンドアロン・アプリケーションとして動作。
  • ・MIDIラーンやキー・スイッチに対応したMIDIコントロール機能。
  • ・DAWのオートメーションに対応。

ページトップへ