• 2020.03.28

    期間・数量限定セール 『SPECIAL OFFER』

    特価品追加・更新中!

  • 2021.11.05

    あらゆるニーズに応える、画期的な動画配信用スタンド Cooking Camera Stand 〜for all Streamer〜  

    カメラや照明、あらゆるデバイスの柔軟な設置に対応するアウルビジョン・オリジナルのCooking Camera Stand

  • 2022.05.11

    Apogee Duet 3を購入してWaves Platinumを無料でゲット!Duet3 & Platinumプロモーション

    デスクトップ・オーディオインターフェイスの決定版Apogee Duet 3を購入して、Waves Platinumを実質無料でゲット!

  • 2022.05.02

    【最大35%オフ!】ギタリスト向けインターフェイスAXE IOとプロ使用アンプ&エフェクトプラグインAmplitubeバンドルが限定価格「AXE to the MAX」プロモーション

    ギタリストのためのオーディオインターフェイスAXE I/O シリーズにギター/ベース用プロセッシングソフトウェアAmpliTube 5シリーズをセットにしたIK Multimediaバンドルパッケージが今だけ特別価格!

  • 2022.06.15

    数量期間限定30%オフ!一生モノのシンセサイザーOmnisphere 2が限定価格¥46,000

    14000以上のプリセットで無限大のサウンドを実現するプラグイン・シンセの最高峰Spectrasonics Omnisphere 2がセール価格で販売中

  • 2022.06.24

    61鍵盤キーボードを搭載したトータル・ワークステーション・サンプラー&シンセサイザーAKAI MPC KEY 61リリース

    伝統のAKAI MPCがスタンドアローン駆動する61鍵盤キーボードを搭載したMPC KEY 61を満を持して発表!次世代バーチャルインストゥルメント&エフェクト、オーディオトラックを携えた次世代ワークステーション

トップ > DTM関連 > プラグインエフェクト > Apogee Opto-3A
DTM関連 > プラグインエフェクト > コンプレッサー/リミッター/EQ > Apogee Opto-3A

Apogee Opto-3A
Apogee Opto-3A
拡大画像

Apogee Opto-3A

AU/VST/AAX対応プラグイン

  • ・光学式コンプレッサー/リミッター
  • ・モデリング元になったハードウェアの特徴的なコンプレッションの特性を忠実に再現
  • ・HF Contour(高域強調)機能
  • ・サイドチェイン・ハイパス(HP)フィルター
  • ・DRY/FXバランス・ミックス
  • ・macOS上のDAWからネイティブ・プラグインとして利用可能、Apogeeハードウェアは不要。
  • ・Apogee Element Series および Ensemble ThunderboltのハードウェアDSP を利用し、Apogee Controlにて動作可能

※本製品はライセンスナンバー書面印刷のみの簡易パッケージ販売となります。製品データはお客様ご自身でダウンロードしていただきます。インストールディスク・製品ボックスは付属致しません。ライセンスソフトウェアという性質上、ご購入後のキャンセル返品はご遠慮頂いております。予めご了承くださいませ。
 
製造元 : Apogee
価格 : 14,300円(税込)
ポイント : 143
数量
 

10,000円(税込み)以上のお買い物で送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

3種類のモード切り替えにより、多様なワークフローに合わせた柔軟な使い方を選択可能
 

Nativeモード

Apogee FX Rackを、Macの対応DAW上でApogeeハードウェアを利用することなく一般的なプラグインのように使用するモードです。



 

Printモード


Apogee FX RackをApogeeハードウェアの入力にダイレクトに適用するモードです。
Apogee Controlソフトウェア内でFX Rackプラグインを起動し、お好きなプロセッシングをレコーディングにかけ録り、エフェクトを適用した状態でDAWトラックへと録音することができます。




 

DualPath Monitorモード

レコーディング中のプロセッシングをフレキシブルに保持したまま、ミックスも組み立てることが可能なモードです。
DAW上でApogee FX Rack プラグインを開き、Apogeeハードウェア入力とリンクします。すると、同じFX Rackプロセッサーが低レイテンシー・バージョンとして、モニター・パス上にもパラレルで起動します。
いずれかのプラグインに対して行うすべての操作が、即座にもう一方にミラーリングして反映され、サウンドの変化を均一に保つことが可能です。
マイクプリのゲインなど多くのハードウェア・コントローラがDAWからも操作できるため、二つのウィンドウを都度切り替える必要がなくなります。




 

DSPを利用可能なApogeeハードウェア

Apogee FX RackのPrint、DualPath Monitorモードは、Apogee Ensemble Thunderbolt および Element Seriesで利用可能です。


 

ページトップへ