• 2020.03.28

    期間・数量限定セール 『SPECIAL OFFER』

    特価品追加・更新中!

  • 2021.11.05

    あらゆるニーズに応える、画期的な動画配信用スタンド Cooking Camera Stand 〜for all Streamer〜  

    カメラや照明、あらゆるデバイスの柔軟な設置に対応するアウルビジョン・オリジナルのCooking Camera Stand

  • 2022.05.11

    Apogee Duet 3を購入してWaves Platinumを無料でゲット!Duet3 & Platinumプロモーション

    デスクトップ・オーディオインターフェイスの決定版Apogee Duet 3を購入して、Waves Platinumを実質無料でゲット!

  • 2022.05.02

    【最大35%オフ!】ギタリスト向けインターフェイスAXE IOとプロ使用アンプ&エフェクトプラグインAmplitubeバンドルが限定価格「AXE to the MAX」プロモーション

    ギタリストのためのオーディオインターフェイスAXE I/O シリーズにギター/ベース用プロセッシングソフトウェアAmpliTube 5シリーズをセットにしたIK Multimediaバンドルパッケージが今だけ特別価格!

  • 2022.06.15

    数量期間限定30%オフ!一生モノのシンセサイザーOmnisphere 2が限定価格¥46,000

    14000以上のプリセットで無限大のサウンドを実現するプラグイン・シンセの最高峰Spectrasonics Omnisphere 2がセール価格で販売中

  • 2022.06.24

    61鍵盤キーボードを搭載したトータル・ワークステーション・サンプラー&シンセサイザーAKAI MPC KEY 61リリース

    伝統のAKAI MPCがスタンドアローン駆動する61鍵盤キーボードを搭載したMPC KEY 61を満を持して発表!次世代バーチャルインストゥルメント&エフェクト、オーディオトラックを携えた次世代ワークステーション

トップ > DTM関連 > プラグインエフェクト > iZotope RX 9 Advanced
DTM関連 > プラグインエフェクト > iZotopeプラグイン > iZotope RX 9 Advanced
DTM関連 > プラグインエフェクト > ノイズリダクション(ノイズ除去) > iZotope RX 9 Advanced

iZotope RX 9 Advanced
iZotope RX 9 Advanced
拡大画像

iZotope RX 9 Advanced

RX 9

オーディオリペア界に君臨するNo.1ソフトウェア

iZotopeが積み重ねてきた研究と共に、RX 9は更なる高みへ。

世界中のポストプロダクション・音楽業界のプロから最も信頼されるRXは、輝かしい受賞歴を誇る業界標準オーディオリペアツール。iZotopeが積み重ねてきた研究と共に、RX 9は更なる高みへ。




※オプションのプルダウンメニューから、フルバージョン(新規購入版) / 対象タイトルからのアップグレード版をお選びいただけます。

製造元 : iZotope
価格 : 円(税込)
ポイント : 8,250
数量
 
バリエーションの選択

10,000円(税込み)以上のお買い物で送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

※本製品はライセンスナンバー書面印刷のみの簡易パッケージ販売となります。
※製品データはお客様ご自身でダウンロードしていただきます。インストールディスク・製品ボックスは付属致しません。
※ライセンスソフトウェアという性質上、ご購入後のキャンセル返品はご遠慮頂いております。予めご了承くださいませ。

 

Advanced

分離精度が飛躍的に向上した「Dialogue Isolate」

iZotopeの機械学習技術により、Dialogue Isolateの精度が飛躍的に向上し、バックグラウンドノイズが大きい音源からもよりクリーンにダイアログ分離ができるようになりました。


Advanced

Complexモードが追加された「Ambience Match」 

さらにパフォーマンスが改善されたAmbience Match。新しくComplex Modeが追加され、変化の多いアンビエンスにも対応できるようになりました。従来不可能とされた雨や風など動きのあるアンビエンスをRXが解析、生成します。


Advanced+Standard

新機能「Restore Selection」が追加

既に処理を施したリージョンを選択し、その部分だけをHistory Listを遡ってUndoするRestore Selection機能が追加されました。これによりHistory Listから選択した工程まで全て遡ってしまうことなく、指定した処理のみ、指定オーディオ範囲のみ元に戻すことが可能となりました。


Advanced+Standard

Logic 内で Spectral Editor が使用可能に

ARA対応により、RXをスタンドアローンで立ち上げることなく、Logic内でSpectral Editorで波形編集をすることが可能に。(Spectral Repairモジュールに近い機能が利用可能です)


Advanced+Standard

History List の閲覧数が大幅に増加

以前は5ステップまでしか閲覧できなかったUndoヒストリーが、30ステップまで閲覧できる仕様に変更されました。


Advanced+Standard

Dynamicモードが追加された「De-hum」

音源のクオリティを劣化させず、瞬時にハムノイズを除去するDe-hum。倍音が多いハムノイズやダイアログの周波数に近い帯域のハムノイズの処理に適した、ダイナミックモードが新しく追加されました。ノッチフィルタが1024個(従来のStaticモードでは16個)に増加され、ゲインもインプットシグナルに合わせて変化する仕様となっています。

ページトップへ