• 2024.04.03

    期間・数量限定セール 『SPECIAL OFFER』

    特価品追加・更新中!

  • 2023.09.26

    【6月30日まで】Native Instruments 『Summer of Sound 2024』

    例年通りKOMPLETE 14やKONTAKT 7はUPG/UPDを含め半額に、さらにM32やAシリーズなどはKomplete 14 Select (約3万円相当)を無料で入手可能です。

  • 2023.08.30

    ERICA SYNTH & RICHIE HAWTIN による完全アナログ設計のスピーカー内蔵減算合成シンセサイザーBULLFROG

    教育用電子音楽楽器として誕生したフルアナログ・シンセサイザーERICA SYNTH BULLFROG

  • 2023.09.12

    第三世代モデル NIのキーボード・コントローラー新作 KONTROL S-Series MK3 発表

    Native Instruments Sシリーズ・キーボード 新製品 KONTROL S-Series MK3 販売開始

  • 2024.04.18

    距離センサー&本体ミュートボタンを搭載した新時代のコンデンサーマイク Lewitt Ray

    録音に最適化されたハイエンドデザインに配信で活躍する距離センサー&ミュート搭載マイク Lewitt Ray 発売

  • 2024.04.19

    IK Multimedia 大ヒットのギターデバイスTONEX Pedalとモニタースピーカー iLoud Precision シリーズ限定価格

    【数量・期間限定】IK Multimedia の中でも特に人気の高いTONEX & iLoud Precisionが限定お買い得価格!

トップ > PA/レコーディング関連 > モニタースピーカー > Mackie Thump212
PA/レコーディング関連 > PAスピーカー > Mackie > Mackie Thump212

Mackie Thump212 Mackie Thump212 Mackie Thump212 Mackie Thump212 Mackie Thump212
Mackie Thump212 Mackie Thump212 Mackie Thump212 Mackie Thump212 Mackie Thump212
拡大画像

Mackie Thump212

Thump212

12インチ 1400W パワードラウドスピーカー

12インチ1400Wパワードラウドスピーカー、Thump212は急激なハウリングを瞬時に回避してくれるフィードバックエリミネーター、イベント中の急な呼び出しにも対応可能なミュージックダッキングモードを搭載し進化を遂げました。Mackieの経験と実績、最新技術を投入し、軽量コンパクトながら”戦車級に頑丈な”筐体を採用したThump212はモバイルPA、DJ、ライブハウスなど様々な用途で活躍してくれることでしょう。

製造元 : Mackie
価格 : 60,390円(税込)
ポイント : 603
数量
 

10,000円(税込み)以上のお買い物で送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

次世代パワードラウドスピーカー

Thump212はゼロから再設計開発された高耐久性スピーカーユニットと1400Wハイパワーパワーアンプを搭載し、誰でも最適なサウンドを演出することができます。急激なハウリングを瞬時に回避してくれるフィードバックエリミネーター、イベント中の急な呼び出しにも対応可能なミュージックダッキングモードも搭載し最適なライブを演出することができます。また2つのTRS/XLR入力とステレオミニAux入力端子を装備し様々な音源にも対応しております。

 

特徴

  • 1400W超高効率D級パワーアンプ
  • 軽量コンパクトながら過酷なツアーにも耐えうる“戦車級に頑丈な”筐体
  • 12インチハイパフォーマンス低域ユニット
  • 1インチコンプレッションドライバー
  • フィードバックエリミネーター
  • ミュージックダッキング
  • 35mmφスタンド対応ポールマウント+フロアモニター設置
 

最適なPAシステムをセットアップ

ミュージックダッキング

イベントで音楽を大音量で再生している最中に、迷子のお知らせをいれなければならなくなりました。急を要します。音楽のレベル調整する暇もないくらいです。でも大丈夫。ミュージックダッキングボタンを装備しました。このボタンを押すだけで、チャンネル1に接続したマイクが優先され、チャンネル2に接続した音源の音量を自動的に下げることが出来ます。

 

フィードバックエリミネーター

マイクとスピーカーの距離が近過ぎて、鼓膜が破れそうな音がスピーカーから聞こえてきた経験は誰でもありますよね?プロのエンジニアが居ればそんなハウリングも発生しないでしょう。でも大丈夫。New Thumpシリーズにはフィードバックエリミネーターボタンを装備しました。このボタンを押すだけで、瞬時にハウリングを自動的に回避してくれます。New ThumpシリーズにはMackieプロフェッショナルエンジニアが入っているとお考えください!

 

ミキサーを忘れたエンジニアも

New Thumpシリーズにはマイク、ラインはもちろん、ギターなどのHi-z出力音源やキーボード、DJミキサーなど様々な音源を直接接続可能なXLR/TRSコンボ入力端子を2ch装備しました。さらにスマートホンやメディアプレーヤーなど直接接続可能な1/8インチステレオミニ入力端子も装備。ちょっとしたイベントであればミキサーも不要です。

ページトップへ